OBSでの画面キャプチャとウィンドウキャプチャの違い
OBSの動画にあたるソースとして、画面キャプチャがあります。
同じような機能ですが、どう違うのか簡単に紹介。

動作の重い軽いについては、あくまでも僕の体感になります。
画面ウィンドウ
動作が重い動作が軽い
指定した範囲内にあるもの
全てを表示する
指定したウィンドウのみを表示する

2つ目の指定した〜というのは、具体例をあげるとこんな感じです。

【例】アラド戦記のゲーム画面の上にメモ帳を乗せた場合、どう表示されるか。



この場合、画面キャプチャの場合はメモ帳も表示されます。
しかし、ウィンドウキャプチャの場合はメモ帳は表示されません。
ウィンドウキャプチャはあくまでも、 指定されたアラド戦記のウィンドウ内のみを表示するためです。



次に、画面とウィンドウ、各キャプチャの設定方法についても紹介します。

1.画面キャプチャ

OBSによる配信設定でも簡単に紹介してますが、せっかくなのでこちらでも改めて。

ソースの枠内で右クリックし、画面キャプチャを選択。




ソースの名前を決める。

名前は何でも良いが、後で整理などする時に備え、分かりやすい名前をお勧め。


名前を決めると、設定画面が表示される。
設定画面の特定領域の箇所で取り込みたい範囲を指定。
特定領域にチェックを入れ、数値を直接入力、
もしくは 領域を選択する のボタンで視覚的に範囲指定。




他の設定項目は、基本的にはデフォルト値のままで問題ありません。
あとは設定した画面キャプチャのソースを有効にして、配信プレビューで確認して下さい。




2.ウィンドウキャプチャ

ソースの枠内で右クリックし、ウィンドウキャプチャを選択。




ソースの名前を決める。

名前は何でも良いが、後で整理などする時に備え、分かりやすい名前をお勧め。

名前を決めると、設定画面が表示される。
設定画面では、取り込みたいウィンドウを指定するだけで完了。
他はデフォルト値のままで問題ありません。




あとは設定したウィンドウキャプチャのソースを有効にして、配信プレビューで確認して下さい。








inserted by FC2 system